こんにちは、店長のあんさん(@kazuo_ansan)です。

続々と独立店さんが生まれています。

嬉しい限りです。

<<下へ続く>>

独立店舗巡り

先日、沖縄から1週間の研修合宿に来られていたSさんが、無事研修を終えて昨日沖縄に帰られました。

🔜  ペットに関する資格を合宿で取得する〜メリットとデメリット

研修中、生徒さん自身が開業した時のイメージを膨らませてもらうために、一緒に独立店を回るようにしています。

今回も4軒回ったのですが、そのうち一軒は私も初めて行ったところでした。

 

2DKの自宅マンションでペットホテル

Nさんが新神戸駅近くで営む、ペットホテルとシッター専門のエルフィさん。

彼女は2DKの自宅マンションでペットホテルを開業されました。

ホームページからは想像できません。

初めて来店されたお客さんは、「ここなんですか?」と驚かれるそうです。笑

でももし私が愛犬を預けるなら、絶対ここがいい。

究極の24時間見守りです。

うちの店でいうところのVIPコースです。(増えすぎたので現在新規様はお断りしています)

 

明確なターゲット

いやぁ、私も勉強になりました。

特化しているわけではありませんが、小動物から爬虫類、老犬を前面に広報されています。

エルフィ elfi |ペットホテル&シッター|新神戸駅最寄り|介護|お散歩|小動物・爬虫類のお世話|ペット一時預かり|老犬ショートステイ

↑このリンクの文言を見ていただくとわかると思います。

この日はお盆前ということでまだ少なかったのですが、それでもわんこが二匹とセキセイインコが3カゴ。

 

チュンチュンわんわん、賑やかでした。

私はこの子に唸られてましたけど、彼女にはすっかり慣れています。

一緒に寝るシステムですから、そうなりますね。

亀も頻繁に来るそうです。笑

預かってくれるところが少ないので、当然お客さんが増えて来ているようで、予約表を見せてもらったらビッシリ埋まっていました。

「ハムスターや小鳥がいるから、猫だけは預かれないんです・・・」と彼女。

自宅でコウモリを飼っていたこともあるそうです。

 

写真を見せてもらいましたが、なるほどかわいい顔してます。

いやぁ、すごい。

 

開業のきっかけ

長い間、某大手ホテルでホテルウーマンをしていた彼女。

このままでいいのかな・・・

人生を考え出した時に保護犬や老犬介護に興味を持ったことがきっかけになり、ヒューマンアカデミーでペットに関する資格を取り始め、セミナーを聞いて「自宅でペットホテル」が現実的なものになって行ったそうです。

ちなみに彼女の愛犬はみんな保護犬です。

関連記事↓

🔜  本当にそこで大丈夫?間違いがちな通信講座選び〜ペットシッター編

言っていいかな?

彼女の収入、勤めていた時の倍になったそうです。

好きなことをして収入も増える。

理想ですね、素晴らしい。

 

まとめ

ヒマなのは「場所が悪いから」などというのは言い訳です。

実際彼女の自宅に行ってみて、場所は決していいというわけではありませんでした。

大きな道路に面しているわけでもなく、住宅街の中にある普通のマンション。

看板もありません。

そこにそんなペットホテルがあることを、気づく通行人は皆無でしょう。

彼女の店を目的に行っても、わからないかも。笑

それでも予約表が埋まるのはなぜか。

この記事に書いた以外にも、彼女のペットホテル運営方法にはそのヒントがいっぱいでした。

ほんとに、勉強になりました。

この辺りの過去関連記事も、ぜひヒントにしてください。↓

🔜  ペットホテルを選ぶポイント&愛犬が安心して泊まるための準備

🔜  トリミングサロン&ペットホテル自宅開業のメリットとデメリット

Nさん、突然行ってすいません。

ありがとうございました。