トリミング | 豊中のペットショップfuca店長ブログ
管理人紹介

(株)オフィス風花代表取締役。ドッグサロンfucaオーナー。一般社団法人日本ペット技能検定協会関西統括MGR。日本ヒューマンアカデミー実技研修所講師。ナニワのカリスマ添乗員、日本旅行の平田進也氏とのコラボ「愛犬とふれあいまくりツアー」の企画運営。また「おもしろ旅企画ヒラタ屋公認わんわん倶楽部」を主宰しています。
メール送信はコチラから


ただいまのオススメカテゴリはこちら↓です~♪


ホテル開業のススメ

最近の記事
カテゴリー
Calender Archive
2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月別アーカイブ



TweetsWind

LINE@やってます



お得情報やクーポンをいち早くGETできるお店専用のLINE@。もちろんお金はかかりません。LINEをされている方ならどなたでもご登録いただけます。スマホ、携帯からは下のバナーをクリックで友だち登録。

  友だち追加


PC、タブレットからご覧の方は、下のQRコードもしくは「ドッグサロンfuca」で検索。







 


 

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
-->

トリミングセミナーIN梅田

2014年11月28日 14:49|スクールトリミング



先日ヒューマンアカデミー梅田校さんにおいて、トリミングセミナーを開催しました。モデル犬(ぬいぐるみ)を使っての実践形式のセミナーは今回が初めての試みだったのですが、平日の午前中にも関わらず、22名もの受講生の皆さんにご参加いただき、改めてトリマーという職業?技術習得?に対する関心の高さを知らされました。


IMG_1018.JPG


講師は安藤先生です。マンツーマンではなく教壇に立ち講師をするという形式に戸惑い緊張しながらのスタートでしたが、ハサミを手にトリミングを始めたとたん落ち着きを取り戻すところは、さすが職人。相方褒めてます。すいません。


IMG_1088.JPG


90分のセミナーで後半30分は質疑応答。予想以上にたくさんのご質問がありました。一部ご紹介します。

・どれくらいの経験で独立されましたか?
・具体的にいつ頃から開業を考えられましたか?
・オープンしてからどれくらいで常連さんがつきましたか?
・困ったお客様のリクエストは?
・クレーム、トラブルなどの経験談聞かせてください
・他店との差別化はどうやってされていますか?
・独立にはスキル、レベルがどの程度必要ですか?
・切りすぎた時の対処法を教えてください
・全体的に丸く仕上げるコツを教えてください
・大きな犬が苦手です。それでも開業できるでしょうか
・嫌がる犬の保定の仕方
・脚の内側のカットの仕方
・お尻周りのカットの仕方
・爪切りの上手な仕方
・オススメのシャンプーコンディショナーはありますか?


実に具体的な質問が飛び交い時間が足りずに、一旦セミナーを終了したのち個別にご質問をいただくことにしたのですが、行列ができるほど皆さん熱心で、その気持ちになんとか答えようと、先生も一生懸命です。


IMG_1096.JPG


そして、セミナー終了後の感想アンケート。

・時間が少なくて聞きたいことが聞けなかった
・プロのハサミの使い方を見ることができて感動した
・DVDではわからないハサミの具体的な使い方を見れてよかった
・モデル犬より生体のトリミングを見たい
・経験談をもっと聞きたかった
・トリマーになる心構えを教えてもらえました
・自宅開業の夢が具体的な目標になった


私たちが思っていたこと、予想していたことと違うニーズにも気づかされ、逆にこちらが勉強をさせてもらったような、とても有意義な時間を皆さんと一緒に共有することができました。

次回は12月20日(土)、ヒューマンアカデミー梅田校において、ペットホテル独立開業セミナーを開催させていただきます。こちらのセミナー講師は私です。


IMG_1001.JPG


ご興味がございましたら、ぜひご参加ください。

     どやさ。



※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

三方良しのシャンプー

2013年06月07日 16:30|トリミング


「三方良し」、私たちが目指すところの基本です。

皮膚に負担のない100%天然由来で、被毛にも優しくリンスいらずのシャンプー。これを開発することによって、飼い主さんとトリマーの手間、犬たちとトリマーの身体的負担、そして価格の3つを軽減できる。つまり、飼い主さん、犬たち、トリマー、三方良しになることを目指しました。リンス要らずで手間が省けることは、特に老犬などの体力消耗を防ぐ意味でも重要でした。

32161_333980463370303_92019431_n


あまり知られていませんが、毎日10匹以上、多い日には20匹以上のの犬たちを洗うトリマーの手は、夏でもあかぎれでひび割れ荒れ放題です。あのあかぎれの薬のCMの手です。このシャンプーの試作段階において、まずそれが改善されました。トリマーのハンドクリームの使用回数が激減したのです。実生の柚子、その保湿力は感動的でもありました。使用前。↓

529127_333980323370317_1393465284_n

そして今月に入り、ようやく初のオリジナルブランド、実生の柚子から作った100%天然由来のシャンプーを完成させることが出来ました。完成までの数ヶ月間、家のお風呂にもこのシャンプーの試作品が並びました。今は私も先生も、リンスいらずのこのシャンプーが手放せなくなっています。何より簡単、チャン・リン・シャン・・・古いですね、へへへ。

531659_333980243370325_931887768_n


大量生産出来る商品ではないので、まずは小型犬のトリミング用として採用することにしました。さらに炭酸泉との予想以上の相性の良さも確認でき、自画自賛しています。もちろん防腐剤等を一切使用していませんので、ご希望のお客様へは、少量ずつ量り売りにて販売させていただきます。

IMG_8821

すでにお店では、小型犬のトリミング時のシャンプーをこれに切り替えました。泡で包み込むように洗うので、その泡量の関係で、中型犬以上はまだ実現出来ていませんが、そのうち切り替えたいと思います。もちろんお客様にご負担いただくトリミング価格は現行のままです。使用後。↓

IMG_8819


7月には、このシャンプーを開発するきっかけをいただいた、箕面のゆずファクトリーゆらぎスタイルの岡山栄子先生による、ゆずシャンプーの使い方や勉強会も開催します。実生の柚子の力。どうぞ、楽しみになさって下さい。ところがひとつ大事なことを忘れてまして。



シャンプーの名前・・・まだ決めてない・・・ハハハ。

どやさ。



※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。